ポリアモニーとは?

自由恋愛「ポリアモリー」

ソーシャルネットのおかげで、リアルな世界以外でもいろんな人と出会えるようになり、「ポリアモニー」という新しい恋愛スタイルを楽しむ人が増えているそうです。

ポリアモニーとは、ギリシャ語で「たくさんの、複数の」という意味をもつ”poly”と、スペイン語で「愛」という意味を持つ”amor”から由来し、「同時にふたり以上の恋人を持つ」という言葉で、従来のような特定のひとりの人と交際する「モノガミー」の対義語といわれています。

こっそり内緒でする不倫や浮気とはちがい、付き合うすべてのパートナーの同意を得たうえで、それぞれのパートナーと親密で感情をともなう関係を持っています。なので、ひとりひとりが本命の恋人扱いということなのでしょう。

恋愛パートナーに愛情を与えると、そのパートナーからも愛情がもらえます。それならばと、同時にパートナーをたくさんもつほど、より多くの愛情を受けとることができるのが、ポリアモリーのよさといわれています。交際クラブの男性会員様のなかには、何人も愛人をかかえるタフな方もいらっしゃいますが、そんな理由からなのでしょうね。

この一見ややこしそうで、最先端な博愛主義にもみえるパートナーシップは、高級交際クラブの会員のような、人生経験豊富で恋愛スキルのたかい一部の大人だからこそ楽しめるのです。

同時に何人も恋人がいる、うらやましい状態にみえますが、どの交際も常に順調に進むわけではありません。なぜなら、自由な関係だからといって、パートナーからまったく嫉妬されないこともないので、何をしても許されるわけでもないからです。

このポリアモリーな関係をうまく続けるには、相手とのコミュニケーションがカギとなります。

まずは交際をはじめる前に、かならず他にもパートナーがいることを相手に話しておき、どこまで踏み込んでいいか、お互いの境界線を確認しあうことがとても大切です。コミュニケーションをしっかりとって、お互いが納得してから交際をはじめるあたり、これってなんだか交際クラブのお顔合わせに似てますよね。

自分の素直な気持ちに従うこと、そしてパートナーとは常に正直でオープンな関係になるよう、日ごろから定期的にコミュニケーションをとることがポリアモリーを楽しむ秘訣のようです。

複数の恋人を持つことは、よりたくさんの喜びを感じるいっぽう、実際は、自分がポリアモリーでいることを不快に感じる人がほとんどです。

大多数の人はモノガミーなので、むしろそんな自由奔放な恋愛スタイルを敬遠する方も多く、あまり人には言わない方がいいようです。そしてそんな秘密を抱えていることにストレスを感じることがポリアモリーのマイナスポイントといえるでしょう。

交際クラブ
ハイクラス東京

関連記事

  1. いい女には大人の男

    いい女には「大人の男」

  2. マッチングアプリの罠

    マッチングアプリの罠

  3. キックボクシング

    キックボクシング

  4. Happy New Year

  5. IQと性欲

    IQと性欲

  6. おすそわけ

    おすそわけ

  7. 休日

    家ごはん

  8. ヒトは匂いで恋をする。

    ヒトは匂いで恋をする。

PAGE TOP