交際クラブデートで上手にNOを伝える方法

交際クラブデートで上手にNOを伝える方法

交際クラブのハイクラス東京に登録に来てくれた女性に、いつもひとつだけお願いしていることがあります。

それは、できないこと、したくないことは、ちゃんと「NO」と伝えること。

ハイクラス東京は、登録した男女が自由に出会いを楽しめる場ですが、デートのお誘いがクラブから来ても、仕事やプライベートが忙しい時は、ちゃんと断ることができます。

そして交際クラブでのファーストデートの後も、お会いした方と交際を続けたいかどうか、なるべく、はやめにお相手とクラブへ伝えるようお願いしています。

どちらか一方が無理に交際を強要したり、なにか無理強いをすることはありません。たまに誤解があるのですが、女性が会った男性すべてと交際しなければならないという決まりはハイクラス東京にはありません。ただ、ふだんはとてもお忙しい方も多いので、自分の都合で返事をのばしたりするのは控えましょう。

ふだん自分の考えを相手に伝える習慣があまりなくて、タイミングがわからなかったり、断ることで自分が批判されてしまうのでは、と心配してしまうかもしれませんが、きちんとしたタイミングでNOを伝えることは、ビジネスライクなおとなの交際をするうえでとても大切です。

交際相手とのやりとりで、わからないこと、不安なことがあれば、いつでもクラブスタッフにお気軽ご相談くださいね。

福島今日子
交際クラブHICLASS TOKYO

関連記事

  1. 交際クラブのファーストデート

    ファーストデートで女性とよい関係を作るには

  2. ギャラ飲みするなら

    交際クラブは大人の社交場

  3. 恋人サブスクリプション

    交際クラブの恋人サブスクリプションサービス

  4. 交際クラブの楽しみ方男性編

    紳士のお遊び「会員制デーティング」

  5. 貞淑に勝るものはない

    貞淑に勝るものはない

  6. ファーストデートでの自己紹介

    ファーストデートでの自己紹介

  7. 交際クラブで共感力を磨く

    交際クラブで共感力を磨く

  8. 女性の利用目的

    女性の交際クラブ利用目的

PAGE TOP