交際クラブHICLASS TOKYOは、ふだんの生活ではなかなか出会えない、質の高い出会いを求める紳士淑女が集まる会員制の社交サロンです。

お金と時間を節約して、もっと効率的に刺激のある恋を楽しみたい、そんな大人のためのクラブといわれています。

普段からモテる男女ほど交際クラブを使う傾向にありますが、なぜ、そんな人たちほど、いくつになっても恋愛というお遊びを楽しみたいのでしょうか。

どんなに理性的な大人でも、恋に落ちると、普段ではありえない判断や、はたからみると恥ずかしい行動にでてしまう、いわゆる「恋は盲目」という状態になります。

これは脳内から出てくる、ある快楽物質が関係しているそうです。

男性も女性も恋をすると、脳の「腹側被蓋野(ふくそくひがいや)」は脳内に大量のドーパミンという物質を放出します。

この脳内物質が放出されると、人は快楽や喜びを感じます。

恋に落ちた時だけでなく、仕事や勉強でよい結果を出した時や、おいしいお酒に酔った時も、目がくらむほど嬉しくなったり、気力に満ちあふれて、集中力が高まりますが、これもドーパミンの影響といわれています。

仕事や私生活での「成功体験」が多い男女ほど、このドーパミン放出による独特の気持ち良さを数多く体験しているそうです。

交際クラブHICLASS TOKYOの会員様のような人生での成功体験の多い方ほど、より積極的に質の高い恋愛を楽しみたいと思うのは、この脳内物質のせいかもしれませんね。

富裕層の密かな流行
交際クラブHICLASS TOKYO